アレ

キャラ単視点で
タイトル自体の強化がRRに集中してて移動だけで万ふっとぶのが辛い。

・穂乃果
忍者集中が単純につよい。
ユメの扉がどこにおいても8kアンコ確定なのでLV1no面取りに関してトップ。
LV3、2種どっちも回復で後列狩りトップ盛り面取りから選べるのはつおい。

・襟
ケツ。
ケツでストックと手札サーチにつないでストブ付きの応援とLV3につなげる漢字科。
ストックだだあまりしそうなのを他に繋げられるカードが少ないのは・・・

・ことり
オカ研亜種と前段バーン強化程度。
地味すぎる上に海未に扉取られアド集中も穂乃果にとられるなどかるいいじめ
一番の強化はショット対応の夏色。

・海未
つよい。終わり。
元からつよくて榛名以外地味。
初風以外と戦うならLV2まで海未単でいいとおもう。

・凛
ことり同様強化自体地味。
ただLWB対応ネームで青暁収録したので青単になると及びにかかるので追加されるだけありがた。

・真姫
暁と耐久に走った。
金魚すくい名人?が相手ターン8k相打ち無効とか固い。

・希
単体で完結してるLV3と手札は増えないけどネックだった入れ替え集中増加。
LV3詰めに関してはほぼほぼ完璧。

・花陽
ゲート対応の再スタンドとスタンド封じ集中ぐらい。
スタンド封じは当たりさえすれば一方的にアド取られることなく、山削れるのでキャラ単想定の1周目ならありかと。

・にこ
LV1帯と回復と理樹のアレが来ました。
ぼらうみ互換はもともといる後列が全部後列ひねる系で全体パンプもかぶってるので枠の争ういが厳しそう。
今回の強化でパンダチェンジよりぼらにこチェンジのが強いと思いましたまる


以下映画の感想という名の垂れ流し。
パンフとか見てないのでほぼ映画のみ

・見てて思ったのはアニメ版に関してはこれできっぱり終わり、ということ。
ただ現実とマッチしてる部分が多いのでなんとも・・・。
2期の終わりも引っ張られたのが死ぬほど不満だったのですが、映画できちんと答えをだしてくれたので満足。
ただ細かいことに関してガバガバだったりするあたり、あーラブライブ(笑)だとかは思ったり。

・やっぱり散々ドームドームラストラストって言ってたから、現実も次がラストライブでドームな気がしてならない。

・途中でどんときの歌詞ネタが入ったあたりが一番うるっときた。
ラストの羽根も合わせて一番好きなシーン。

・ママライブは海未母と婆しか確認できなかった

・EDも合わせて挿入歌だと1年組が一番よかった。
EDの歌詞のえりまきはさすがに強引かなと。
ライブ映像的にはEDがダントツ。

・シンガー未来の穂乃果説とか地味なSFに関してうーんって感じ。
ただ明らかにマイクケースの位置がずれてたりしたのでそんな気はしてた。
ドーナツキメすぎたかと思ったよ⌒∇⌒

・うみみくん、ドラマCDばりに生理重そう。
おんなのこにやさしくしてあげようとおもいました(小並感)
・凛ちゃんかわいすぎてゲロ吐きそうだった。
あと終盤手前リリホワで勧誘行った場面でものぞうみと仲良さそうでゲロ吐きそうだった。
・地味にのぞまきマシマシでよかった。

2015-06-13 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

蒼空

Author:蒼空
てんこあいしてる。

カテゴリー

月間アーカイブ

ブログ内検索

フリーエリア

あま*カル合同バナーキャンペーン開催中